3月3日「ひな祭り」


先日幼稚園では「ひな祭り会」がありましたぴかぴか (新しい)

ひな祭り会という事でランチのメニューは・・・・

桜 ちらしずし  桜 照り焼きチキン

桜 ほうれん草のすまし汁  桜 カルピス

朝からお友だちが「カルピス!!」と大喜びでしたるんるん (音符)

ちらしずしでケーキも作ってみました黒ハート

ランチの時間に持っていくと「これ!ケーキ!?」「食べていいのグッド (上向き矢印)

「早く食べたいなあうまい! (顔) 」と興味津々でしたよわーい (嬉しい顔)
おかわりも全部なくなりちらしずしケーキも完・食!!見ていて気持ちいいくらいでしたよわーい (嬉しい顔)

ひな祭りと言えば・・・ひしもちやはまぐりですね!はまぐりを食されるようになったのは主に二つの意味があるようです!
1、はまぐりの貝殻がその一組としか合わないことから夫婦和合の象徴とされる。
2、そもそも、古来日本では、蛤その物が女性を表していたから。
女の子が将来良い伴侶と出会って幸せなな結婚生活が送れるようにと願いを込めて女の子の節句に蛤を食べるようになったとされます。

ひしもちの色には意味があります。
ピンク・・・桃の花が咲く様子
白・・・まだ残る雪
緑・・・雪の下に芽吹く新芽
雪が残る中、ももが咲き、雪の下の新芽をおもう。
冬から春を迎える喜びがひしもちになったとされています。
3色のひしもちは色を出すために使われた原料にも意味があるそうです!!
桃色:「魔除け」・・・解毒作用のある赤いクチナシ。
白:「清浄・純潔」・・・血圧を下げるひしのみ。
緑:「健康・新緑の生命力」・・・強い香りと厄除けのよもぎ。
女の子の健やかな成長への願いはこんなところにも込められているのです。

今年のひな祭りは昔からの意味だったり風習だったりを考えながら楽しむのもいいのかもしれませんねぴかぴか (新しい)

今年1年みんなが健康で元気いっぱいに楽しくすごせますように・・・ぴかぴか (新しい)

ブタセブン ブタ

コメントを残す