製作ゾーン・・・習熟度


今週の自発的活動では
様々なゾーンを開けて遊びましたが
製作ゾーンでは「習熟度別」で子どもたちが遊べるようにしていましたぴかぴか (新しい)

当園では「選択制保育」「順序性保育」「習熟度別保育」を取りいれていますが
今日は「習熟度別保育」について少しだけ・・・

習熟度別保育とは、子どもが何をどのくらいできるか評価するのではなく、一人ひとりが今よりもできるようになる事を目指すための保育です。

今回は秋の製作という事で
ハサミ、のり、クレヨンを使ってきのこを作ってみましたぴかぴか (新しい)

「かんたん」「ちゅうくらい」「むずかしい」の中から選択ひらめき
やりたいものを自分たちで選んで取り組みますよ

子どもたちは思った以上に自分の事をよく知っていて、ほとんど自分にとって無理のない所を選びますほっとした顔

今日は「かんたん」を選んだから次は「むずかしい」をやってみよう!という意欲にも繋がりまするんるん (音符)

5歳児だから「むずかしい」ことをやらなければならない
3歳児だから「かんたん」な活動を・・・
というのではなく個々の発達に合わせた課題や活動を用意していく必要があるのですぴかぴか (新しい)
4月生まれと3月生まれでは約1年の発達の差がありますよね

今よりもちょっとできるようになりたいな!!
やってみようかな!!
と思えるような環境や活動を工夫していかなければなりませんね

明日晴れますように・・・ほっとした顔

晴れ だんごむし晴れ

コメントを残す