感触遊び第3段!!!


お待たせしました感触遊び第3段ムード

今回はパン粉で感触遊び!!!

まずはパン粉を出して~・・・・

触ってみると~・・・・

なにこれ~さくさく~きもちい~と豪快にパン粉遊びが始まりましたほっとした顔

汚れる事なんて気にせず体いっぱいパン粉をつけて遊ぶお友だちや、足の裏にパン粉がつくことを気にしてずっとパン粉をはたくお友だちなど・・・(笑)

お皿にパン粉をうつして「はいどうぞ~!」とごっこ遊びが始まったり、実食するお友だちもいましたよウッシッシ (顔)

「んま~!」とどうやらパンの味がしたようですひらめき

思いっきりパン粉で遊んだ後は、水を入れて~

粘土に大変身!!!!!

すると、みんな「こ~ねこね~♪」と言いながらパン粉粘土をこね始めました。

まるでパン作りの料理教室かのように(笑)

こねた粘土でおにぎりを作ったり、ドーナツを作ったり、それを食べる真似をしてみたり

ぎゅっと握ってみたり、転がしてみたり、ツンツンとつついてみたり、しっかり手先を動かし、体全身でパン粉と触れ合う姿が見られましたわーい (嬉しい顔)

そして・・・・・

前回にも書きましたランチの様子!!!

そこで変化が見られましたよるんるん (音符)

なんと4人で食べていたお友だちの一人、Sくん

ある日のおやつの時間突然自分のイスをせっせと8人のテーブルのところへ移動し始めました目

どうやら自分も8人の方でランチを食べたいようです・・・

Sくんが自らとった行動を見守り、初めて8人テーブルの方でおやつを食べることにしました。

このSくん、いつもは待ちきれず「いただきます」する前に100%の確率でフライングして食べ始めるのですが・・・・

な   ん   と   !   !   !

まわりのお友だちを見て、ちゃんと「いただきます」をするまでじっと待っていたのですぴかぴか (新しい)

そして食べ終わってからも、横に座るお友だちの行動をしっかり見てお皿とコップを自分で片付けるSくん

自分でこっちに座りたい!という意思でやってきたSくんはやる気に満ち溢れ、かっこいい姿をみんなに見せてくれましたようれしい顔

このように子どもたちの「やりたい!」「やってみたい!」というやる気を大事にしていきたいと感じた出来事でしたハートたち (複数ハート)

ちゃまさくらんぼ

コメントを残す