osannpo!!!


秋晴れの気持ちいい日が続いていますね♪
と、いうわけで、お散歩日和ですうれしい顔

にこにこさんも最近近くの公園に2回お散歩に出かけました♪
園庭とは違い、車通りのある道路を歩くので、
「先生の話をよくきく」
「道路に飛び出さない」
「お友だちとしっかり手を繋ぐ」
など、お約束をしてから出発しましたよほっとした顔

とはいってもまだまだ慣れていないので、無意識に車道の方に出ようとしたり、
ほかの事に気を取られたりという場面もあり、職員一同安全には十分に配慮しながら公園まで向かいました。

そして無事に到着!!

「秋をみつけよう♪」ということで・・

綺麗な葉っぱやくさ、虫や花などをたくさん見つけて、触れ合う姿が見られました目がハート (顔) もみじ

すべりだいやブランコ、シーソーなど、幼稚園にない遊具、違う遊具に大興奮でしたdouble exclamation

ちなみにこの日見つけたはっぱはにこにこさんのお部屋の壁に飾ってある、
11月製作の「栗」の背景にも貼ってみましたうれしい顔
お部屋に来られたら是非みてみてくださいね目がハート (顔)

また、11月に入ってからはちっちぐんぐんさんとも一緒にお散歩に行きましたようれしい顔
2回目なので、ちょっぴり上手に歩けるようになったにこにこさんわーい (嬉しい顔)
ぐんぐんさんとお手手を繋いでくれたりもしましたほっとした顔

さてさて、
おさんぽには、たくさんの魅力があるんです!!

☆体力・運動能力がつく!
一口に歩く、といっても、体幹だったり、足の動き、手の動きだったり色んな
機能を使っています。

☆五感を刺激し、子どもの脳の成長を促す!
子ども達って、大人が見ないようなところを見ていますよね!
「発見の天才」ですわーい (嬉しい顔)
おさんぽは視覚、聴覚、嗅覚、触覚などの五感が刺激されるので、
記憶力、創造力、発想力の向上や頭の回転にもいいそうです。

☆血行がよくなり、心の安定につながる
心の安定にかかせない「セロトニン」という脳内物質をご存知ですか?
セロトニンは適度な運動や歩く、太陽をあびることなどで分泌され、
体温調節にも関係し、血行がよくなり老廃物を排除しやすくします。
逆にセロトニンが欠乏するとイライラ、やる気が出ない、
血行が悪くなり自律神経の働きが悪くなる、などの不調が・・・ふらふら
おさんぽはセロトニンの分泌に最適なんですねわーい (嬉しい顔)

寒くなるまでに沢山お散歩に行きたいと思いますハートたち (複数ハート)

もみじ ダイフクもみじ

コメントを残す