新年度から数か月が経ち、すっかり園での生活に慣れてきた様子のちっち、ぐんぐんのお友だち。

01のクラスには現在まだ1歳に満たないお友だちからすでに2歳の誕生日が来たお友だちまでが一緒のお部屋で過ごしています。

そんな年齢差の中で最近よく目にするのが、ぐんぐんのお友だちがちっちさんの小さなお友だちをあやそうとしたりお世話をしようとする姿です。

この2枚、どちらもぐんぐんのお友だちが自分から近くに行き、お世話をしようとしてくれています。

普段どんな風に私たち大人がかかわっているのか、よーく見ているんだなあと思いました。

これからもこの気持ちを尊重しながら見守っていきたいと思います!

 

MP

 

コメントを残す