今週は昼間は汗ばむような気候が続いていますが、

暦は11月も終わりに近づき、今年も残りわずかになってきました。

 

以前、ちっちぐんぐん(01ステージ)のごっこ遊びの変化をブログで紹介しましたが…

その後、こどもたちの言葉も増え、おともだちとの関わりも多くなってきたので、

ごっこ遊びを集中して遊べるようごっこ遊びのスペースを作りました。

フライパンや包丁を持って上手にお料理したり

お皿に出来たお料理を盛り付けて食べてみたり

ちゃんとテーブルに座って「いただきます!」のご挨拶をしたり・・・

とっても楽しそう!

たまに、345ステージのお友だちがモデルとなって一緒にあそんでくれることもあります。

 

ただ、子どもたちが5,6人で遊べるスペースでいいかなぁと作ってみたのですが、

「ここであそびたい!」「わたしもあそぶ!と希望者多数で

人数制限をしながら「ちょっと待ってね・・・」と待ってもらうこともありました。

 

そこで!!

子どもたち同士名前も覚えてきて、会話も少しずつ出て来たことだし、

もう少しスペースを広げよう!とお部屋の環境を変えてみました。

広くなったことで伸び伸びと、前はあまり遊べなかったお友だちもごっこ遊びを楽しんでいます。

いまは、「ごっこ遊びのおもちゃはごっこの所で使うんだよ!」と声をかけながら、

簡単なルールも守れるようにやっている所です。

 

子どもたちは日々の生活や遊びの中で、成長し、学んでいます。

子どもたちの姿をしっかりと見守りながら、こどもたちに合った環境づくりをやっていこうと思います。

 

ハイキュー

 

 

コメントを残す