オンライン

今までは参加したい研修があると

関西や関東など

距離はあまり気にせずに

参加していました

あまり移動ができないこの時期に

研修に参加しました

参加方法は「オンライン」

 

出張の場合は

やはり予算も限られるので

数名の参加しかできません

 

オンラインでは

園にいながら参加できるので

複数名の職員が参加することが出来ました

 

講演中も気づきや疑問に思ったことを

会話しながら聞けるので

こんな参加方法もありかな・・・と

感じながらの参加

 

今回は

世界の保育の歴史

これからの幼児教育についての話

最先端の話が盛りだくさん

参加した先生たちは何度も頷きながら聞いていました

 

世界では今、日本のある乳幼児教育のメソッドに興味をしめしているようです。

 

参加した先生たちは

これから必要な環境づくりのヒントが見つかったようです

 

オンラインは便利で

つながっている感はあるのですが

共有、共感は薄いように感じました

やはり

直接会場に行って

その場の空気感を感じながら聞きたいですね

人間だもの

 

izumi toydoa

コメントを残す