東京が動き始めました

昨日、東京のこども園から連絡がありました

「本日、小池東京都知事が視察に来られました」

という内容でした

 

実は、この子ども園

私たちが行っている「見守る保育」の提唱者

藤森先生が園長を務めている園です

 

藤森先生は、当園の新園舎落成記念で講演頂いた方なので

ご存知の保護者の方もいらっしゃるかもしれません

 

当日の視察の様子がNHKのWEBニュースで紹介されていましたので

リンクを下記部分にペーストしました

 

記事の最後には

「東京都はこうした取り組みを、今後ほかの園にも紹介するほか、幼少期の教育のあり方を検討する上で参考にするということです。」

と、書かれています

 

「幼少期の教育のあり方を検討する・・・」

とても踏み込んだ内容で、東京の本気度が伝わります

 

 

記事にはありませんが、この視察の前に

藤森園長が政治家の皆さんの研修会に講師として呼ばれ

その話した内容が都議会で話題となり、今回の視察にとなったそうです

 

いよいよ、東京が動き始めました

さて、熊本ではどうでしょうか?

 

NHK首都圏のニュース:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200212/1000043941.html

 

園長

コメントを残す