移行して約2週間。
少しずつ、環境の変化にも慣れてきているお友だちです[wp_emoji2 code=”d222″ alt=”ほっとした顔”]

昨日は、ゆりぐみみんなでゲームをして楽しみましたよ[wp_emoji2 code=”d231″ alt=”うれしい顔”]
今回は、フルーツバスケット[wp_emoji2 code=”d258″ alt=”りんご”] [wp_emoji2 code=”d257″ alt=”バナナ”] [wp_emoji2 code=”d255″ alt=”さくらんぼ”]

はじめに、みんなが思いつくくだものを挙げて...
どれにする~?[wp_emoji2 code=”d140″ alt=”わーい (嬉しい顔)”]

りんご、いちご、みかん、もも、パイナップル、あおりんご!

この中から好きなものをひとつ選んで、紙にクレヨンで描きました[wp_emoji2 code=”d146″ alt=”るんるん (音符)”]
“みんなどんなふうに描くんだろう”
“あおりんごって何色で描くかな?青?”と
わくわくしながら見ていると、みんなよーく見ていますね[wp_emoji2 code=”d084″ alt=”目”]

いちごのたねや、パイナップルの模様、みかんのつぶつぶまでしっかり描いていてびっくりしました[wp_emoji2 code=”d151″ alt=”ひらめき”]
わたしが気になっていたあおりんごですが、選んでいたお友だちみんな、きみどりで描いていましたよ[wp_emoji2 code=”d230″ alt=”ウィンク”]
みんな、いろいろなものを知っているのだと感じたのでした[wp_emoji2 code=”d139″ alt=”ハートたち (複数ハート)”]

描き終わったら、胸に描いたくだものを貼って、お待ちかねのゲームタイム[wp_emoji2 code=”d227″ alt=”目がハート (顔)”]

ルールは、みんなでま~るくなって椅子に座り、鬼を一人決めます。
掛け声のあとに鬼がくだものをひとつ言います。
そのくだものの紙を貼ったお友だちと鬼が椅子を移動する、というゲーム。
座っていた椅子と違う椅子に座らなければなりません。

掛け声を「くだものなあに?」と決めて、さっそくスタート[wp_emoji2 code=”d145″ alt=”グッド (上向き矢印)”]

「くだものなあに?」「りんご!!」「きゃ~!!!!」と大盛り上がり[wp_emoji2 code=”d155″ alt=”ムード”]

ルールがわかってくると、お友だちの声も大きくなり、テンションが上がってきました[wp_emoji2 code=”d231″ alt=”うれしい顔”]
張りきりすぎて、転んでしまうお友だちもいましたが[wp_emoji2 code=”d223″ alt=”冷や汗 (顔)”]

しばらく遊んでから、もうひとつルールを足してみました[wp_emoji2 code=”d150″ alt=”ぴかぴか (新しい)”]

「フルーツバスケット!」と言われたら、くだもの関係なくみんなが移動する!というルール。

このルールを足してからは「フルーツバスケット」が多めで、一緒に楽しんでいたわたしも少々疲れが[wp_emoji2 code=”d224″ alt=”冷や汗2 (顔)”]

このとおり、真剣です!!!(笑)

いつもは、やりたいものを選択して遊んでいる子どもたち。
このようなルールのある遊び、みんなで遊ぶゲームを通して、いつもとは違う楽しさも感じてほしいなと思っています[wp_emoji2 code=”d230″ alt=”ウィンク”]

帰りにも「またやりたい!」と言っていたお友だち。
第2回フルーツバスケット大会はいつにしようかな~[wp_emoji2 code=”d136″ alt=”黒ハート”] [wp_emoji2 code=”d136″ alt=”黒ハート”]

[wp_emoji2 code=”d011″ alt=”双子座”]

コメントを残す