こんにちは[wp_emoji2 code=”d001″ alt=”晴れ”] [wp_emoji2 code=”d001″ alt=”晴れ”] [wp_emoji2 code=”d001″ alt=”晴れ”]

今年の土用の丑の日は、7月25日でしたね[wp_emoji2 code=”d272″ alt=”ウッシッシ (顔)”] [wp_emoji2 code=”d150″ alt=”ぴかぴか (新しい)”]
ウナギは食べましたか❓
私は、月末何かとドタバタしていて、食べ損ねてしまいました[wp_emoji2 code=”d234″ alt=”泣き顔”]

しかし[wp_emoji2 code=”d158″ alt=”exclamation”] 今年は「二の丑」が8月にありますね[wp_emoji2 code=”d227″ alt=”目がハート (顔)”]
その時には、是非食べたいですね[wp_emoji2 code=”d140″ alt=”わーい (嬉しい顔)”] [wp_emoji2 code=”d139″ alt=”ハートたち (複数ハート)”]

土用の丑の日って、年に何回もあることをしっていますか[wp_emoji2 code=”d159″ alt=”exclamation and question”]
「二の丑」を調べていて知ったんですが、土用といえば夏のイメージがありますが、4回もあるんですね[wp_emoji2 code=”d160″ alt=”double exclamation”] [wp_emoji2 code=”d160″ alt=”double exclamation”]

ちなみに2017年は、
冬の土用の丑の日・・・1月26日
春の土用の丑の日・・・4月20日と5月2日
夏の土用の丑の日・・・7月25日と8月6日
秋の土用の丑の日・・・10月29日

なんだそうです[wp_emoji2 code=”d151″ alt=”ひらめき”] [wp_emoji2 code=”d151″ alt=”ひらめき”] [wp_emoji2 code=”d151″ alt=”ひらめき”]

こんなに土用の丑の日があるのに、なぜ夏の土用の丑の日だけが注目されるようになったのでしょう???
所説ありますが・・・
夏にもウナギを売るために平賀源内が丑の日に「う」のつくものを食べると縁起が良いという迷信から、「土用の丑の日にウナギを食べて元気になる」とキャッチコピーをつけて習慣を作ったという説や、
夏は暑いので、スタミナをつけるためにウナギを食べるという説
などなど、調べてみると色々と面白い情報がでてきました[wp_emoji2 code=”d155″ alt=”ムード”] [wp_emoji2 code=”d155″ alt=”ムード”]

スタミナといえば、暑い日が続くとさっぱりした食べ物が多くなりますよね[wp_emoji2 code=”d223″ alt=”冷や汗 (顔)”]
そればかりでは、体をつくるたんぱく質や、体の機能を維持するビタミン・ミネラルが不足し、夏バテで様々な症状がでてしまいます[wp_emoji2 code=”d224″ alt=”冷や汗2 (顔)”] [wp_emoji2 code=”d162″ alt=”あせあせ (飛び散る汗)”] [wp_emoji2 code=”d162″ alt=”あせあせ (飛び散る汗)”]

特に夏場は、エネルギー代謝に必要なビタミンB群が不足しがちなので、豚肉やレバー、えだまめ、ごま、胚芽米、ウナギなどのビタミンB群の豊富な食材を摂るようにするといいですよ[wp_emoji2 code=”d231″ alt=”うれしい顔”] [wp_emoji2 code=”d150″ alt=”ぴかぴか (新しい)”] [wp_emoji2 code=”d150″ alt=”ぴかぴか (新しい)”]

幼稚園でも、7月はポークビーンズや豚肉の生姜焼き、ビビンバ丼(ごま、にんにく醤油で煮込んだ牛肉)などなど、夏に摂りたい栄養素を含んだ食材を使用した献立を提供しました[wp_emoji2 code=”d140″ alt=”わーい (嬉しい顔)”] [wp_emoji2 code=”d139″ alt=”ハートたち (複数ハート)”]

8月もたくさん取り入れているので、お楽しみに[wp_emoji2 code=”d146″ alt=”るんるん (音符)”] [wp_emoji2 code=”d146″ alt=”るんるん (音符)”] [wp_emoji2 code=”d146″ alt=”るんるん (音符)”]

[wp_emoji2 code=”d071″ alt=”リボン”] ゆぅちゃん[wp_emoji2 code=”d071″ alt=”リボン”]

コメントを残す